新宿監査法人
新宿会計(香港)有限公司
アクセス
サイトポリシー
マンスリーカルチャー

平成28年11月


 街中では、サンタクロースの飾りがちらほら現れて来て、師走の近づいたことが感じられます。ちなみに「師走」のいわれは諸説あり、特定できないのだそうですが、「走る」の文字から伝わる雰囲気は分かるような気がします。
朝晩冷えてくるこの時期に旬を迎える食材としては、白菜、かぼちゃ、小松菜、鰤(ぶり)、帆立貝、梨などが挙げられます。そして、寒くなってくると脂がのって美味しいと云われる合鴨も惹かれます。
 そこで、この時期ならではの「鍋」がお薦めです。鍋に欠かせない白菜はクセがないので多くの食材と合いますし、ガン、風邪、高血圧、貧血の予防に効果的とされておりますので、たっぷりの白菜を用意して、合鴨、鰤、帆立貝などお好みの食材と一緒に食べれば、栄養補給になり、体も温まります。そして、走るほど慌ただしい、これからの一ヶ月あまりを元気に乗り越えましょう。

Raison d’etre of an auditing firm
監査法人のレーゾンデートル
更に詳しく
HOME - 法人案内 - サービス - 香港事務所 - 研修制度 - お問合せ - リンク - アクセス - サイトポリシー
新宿税理士法人 - 税務情報 - マンスリーカルチャー - アジアの風

Copyright (c) Shinjyuku Audit Corporation. All rights reserved.