新宿監査法人
新宿会計(香港)有限公司
アクセス
サイトポリシー
監査法人のレーゾンデートル
監査法人のレーゾンデートル
未来に続く信頼性を構築

 近年、日本のビジネス界には二つの潮流が起こっています。一つはインターネット、ビッグデータの利用など情報産業の拡大。もう一つは、アジアを中心とする海外への進出。そしてこの流れに伴いあらためてクローズアップされているのが「信頼性の構築」です。たとえば高度な情報は人間社会を豊かにしますが、エラーや改ざんが起こった場合の負の影響は甚大です。また海外展開において企業がもっとも苦労するのは、異なるルール、習慣のもとでの信頼性の構築をどう確保していくかではないでしょうか。

 新宿監査法人は、1952年の発足以来、「信頼性の付与」をビジネスとして歴史を刻んでまいりました。そこで感じるのは、信頼性に対する意識の変化です。
 長く日本社会では、「あうんの呼吸」で信頼性が保たれ、私どもの仕事は、株式市場など法律が定める範囲を中心に行われてきました。しかし近年、信頼性を強く求めるのは国民です。このことから企業は自ら内部統制を構築し、IR活動に力を入れ、医療法人、社会福祉法人などの組織でも、国民との信頼関係に力を入れる経営者が増えてきました。
 時代の変化に伴い、私どもは海外事務所を含めたグローバルな体制を整え、ITなど各領域に精通するプロの集団として、監査・コンサルティング分野で広く貢献してまいりました。今後も中規模法人のメリットを生かした精鋭スタッフによる質の高いサービス、きめ細かいサポート、迅速な対応により、未来に続く企業の信頼性構築に貢献してまいります。

私たちの監査の特徴

監査の目的は、企業が「社会と信頼性を構築する」ことにあります。そのために私たちは企業と正しいパートナーシップを構築することに重点を置き、効率的、効果的に監査を進めていきます。間違いや不正は企業の発展を著しく損なうものです。不正が起こらない風土作りや経営者へのアドバイスも私たちの役目であると考えています。

あなたのビジョンを応援します

会社のビジョンを理解すること。これは監査法人としてとても重要なことです。経営層が何を目指しているのか、どこに注力しようとしているのか、そのプランの実行可能性はどれほどか。会計・財務の専門家として経営層と同じレベルで考え、アドバイスを行います。またご要望に応じて、実質的なビジネスプランの構築から重要な問題の解決までサポート致します。

私たち自身のチャレンジ

冒険を嫌う監査法人は、新しいことに対して消極的なところは多いかもしれません。しかし私たちは創業者のチャレンジスピリットを受け継ぎ、いち早く海外に進出し、香港事務所設立などネットワークを築いてきました。企業はリスクをとってチャレンジを行い、そこでは必ず「信頼性」を必要とします。弊法人は独自のネットワークによって企業をサポートし、ともに未来を切り拓くパートナーでありたいと考えています。

アジア進出をサポート

近年、人口減少や高齢化といった日本の社会的状況の変化を背景とした日本全体に漂う閉塞感を打破すべく、日本企業が海外に活路を求める動きが目立ちます。その中でも、とりわけ日本に近く、また経済発展も著しいアジアへの進出の動きはますます活発になっています。
 私たち新宿監査法人は、日本企業がアジアへの進出拠点を構える上で、格好の場所であると考える香港に中核オフィスを置き、周辺各国に順次、事務所を開設していく計画です。
 アジアの需要を取り込み、日本企業が活力を取り戻し日本再生につなげていく。そしてもちろんアジアにおいては、日本企業がそれぞれの国に合ったサービスを展開し、豊かなアジアに貢献していく。日本人としてこれにまさる喜びはありません。近い将来、お客様とともにこのような喜びを分かち合える日が来ることを願っております。

Raison d’etre of an auditing firm
監査法人のレーゾンデートル
更に詳しく
HOME - 法人案内 - サービス - 香港事務所 - 研修制度 - お問合せ - リンク - アクセス - サイトポリシー
新宿税理士法人 - 税務情報 - マンスリーカルチャー - アジアの風

Copyright (c) Shinjyuku Audit Corporation. All rights reserved.