新宿監査法人
新宿会計(香港)有限公司
アクセス
サイトポリシー
マンスリーカルチャー

平成31年2月



 3月3日は、わが国では「ひな祭りの日」とされ、女子の健やかな成長を祈る日とされています。この「ひな祭り」の起源は判然としていませんが、平安時代の京都で、貴族の子女の雅びな「遊びごと」として行われていた、という記録が残っています。したがって、儀式としてではなく、遊びから始まったようです。それが、江戸時代になって女子の「人形遊び」と「節句の儀式」が結びついて、全国に広まりました。

 ひな人形の生産は埼玉県がダントツ1位で、全国生産高の約半分を占めています。その中心となるのが岩槻市です。岩槻市ではこの時期に毎年「まちかど雛めぐり」を開催し、大いに賑わいます。今年は2月23日(土)から3月10日(日)まで開催され、街をあげてのイベントがいろいろありますが、とりわけ「愛宕神社の大雛段飾り」が有名です。

 本殿に続く27段の石段に350体以上のひな人形が飾られるもので、いずれも地元の方々から寄せられた人形です。期間中の土曜日と日曜日に展示され、毎年テレビのニュースで取り上げられるので、ご覧になったかもしれません。映像で見るだけでも圧巻ですが、近くで見ればなおさらと思います。ご興味のあるお方は、現地に足を運んでみてはいかがですか。厳しい寒さも幾分和らいできましたので、散歩がてらに。

Raison d’etre of an auditing firm
監査法人のレーゾンデートル
更に詳しく
HOME - 法人案内 - サービス - 香港事務所 - 研修制度 - お問合せ - リンク - アクセス - サイトポリシー
新宿税理士法人 - 税務情報 - マンスリーカルチャー - アジアの風

Copyright (c) Shinjyuku Audit Corporation. All rights reserved.